WEB+DB PRESS Vol.53

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:  

通勤電車でドラクエ9はじめたら読むのをすっかり忘れてしまっていたけどようやく読み終えた。ドラクエはクリアもしたし、クリア後の世界は収集癖のない自分には若干苦痛になってきたのでもうやめる。

photo
WEB+DB PRESS Vol.53
WEB+DB PRESS編集部
技術評論社 2009-10-24

by G-Tools , 2009/12/13

以下感想(書いていないところはほぼ読み飛ばしている可能性(短い記事以外))。

  • モダン設計入門
    • JavaScript / Flash / HTML5 と、自分にとっては苦手とも言えるフロントエンド分野のお話。
    • 5章立てで、4章までは実際にコードの例があったりしてフムフムと読んでいたものの、最後の締めの第5章が純粋に「設計」だけでコードはいっさいなくビビる。ていうか、設計がテーマだからね!
    • イベントドリブンな考え方が未だちゃんと身に付いていないのでもろもろ大変参考になった。
  • ヤフオク構築・運用ノウハウ
    • ヤフオクの歴史をシステム構成で振り返る。
    • 商品データを RDBMS 使わずファイルにして mmap にのせるとか(後にやめるけど)、すげーなと思った。
  • 速習サーチエンジン
    • 今号のハイライト。
    • サーチエンジンに使われている技術をぎゅっとひとまとめに、読んだ後は作れる気になる(いつものこと)。
    • 非常に面白かった。なんどか後で読み直すことになるであろう。
    • 数学的な話題もおおく検索技術の世界はなんだかアカデミックで妙なあこがれを抱いてしまう。
  • Developer's Perspective : Paul Graham
    • 『ハッカーと画家』とかのPaul Graham のインタビューとエッセイ1本。
    • おもろいおっさんだ。
  • JavaScript 活用術 : Google API を JavaScript から活用する
    • へー。使ってみる。
  • 大規模 Web サービスの裏側
    • DB 運用の実運用の話。
    • mixi では writeback 使ってるのか(最近はどこもそうなのかしらん?)
    • MySQL の設定こまかなところもなるほどなるほど。
  • Practical Ruby Programming!
    • Perl モジュールの移植に挑戦するってことで、Ruby でコードを書いたことがないけどなんとなく書けるようになったきにさせてしまう、ある意味人を(自分)をだめにしてしまう記事だった....。
    • Ruby もなんとなく読めるようになりたいねぇ....。
  • Recent Perl World
    • サーチエンジンのところと同じく脳内インデックスに投入。
    • 算術符号 / Range Coder / 有限文脈モデル / PPM / BWT。
    • 聞いたこともないものがほとんんどだけど「なぜ圧縮できるか?」という解説が理解を助けてくれた。

やっぱコードかかなきゃただの豚だなと思った。